CINE CAPSULE#05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2008.08.27(Wed)|藤日記

おめでとう!

fuji_080828.png

この度、CINE CAPSULE藤と柳田が制作したストロベリーソングオーケストラの音楽PV
「真夏の手鞠唄」が、イカ天でベストPV賞を頂きました!
イカすバンド天国

ストロベリーソングオーケストラの皆様、おめでとうございます!
更なる飛躍を願っております。

思い起こせば2年前・・?
ストロベリーソングオーケストラの座長様から依頼をうけ、
超ハイペースで撮り上げた作品でした。
墓場での撮影後、数名が体調を崩したり・・・・難波高島屋前でちょっとしたテロに近い撮影を敢行したり・・・・DVDプレスの締め切りギリギリでマスターが完成し、ベースさんと一緒にヤマト急便まで本気ダッシュしたり・・・・。
色々と思い出があります。

制作は座長が考案した原案を元に、映像とストーリーを皆で組み立てていったのですが、
僕が惹かれたのは以下の歌詞でした。

夢を見た子供は記憶を壊して
向日葵 胸に抱き涙を流す


ここに僕の好きなストロベリーソングオーケストラの魅力が凝縮されていました。
楽曲や演劇パフォーマンスの根底を流れる、普遍的なテーマを感じたのです。
それが何であるかは見る人に委ねられると思いますが、
僕はそこからひとつの物語が見えました。

母の面影を探し、記憶の底をさまよう子供。
記憶(現実)と夢(虚構)が混じり合い、代替の母達が道を阻む。
逃げ続けた末、最後に見つかったものとは・・・?


と、そんなことを考えながら撮影に挑んだのですが、
メンバーの皆さんはみんな気さくでとても楽しい撮影でした。
このPV、当HP内ミニシアターでも視聴できますのでご覧になってみてください。

実物のストロベリーソングオーケストラはもっと面白いですよ・・・。
一度見たら絶対忘れません。というか子供は泣きます。そして笑います。
最後にシビれます。
ぜひ生で体験してみてください!

ストロベリーソングオーケストラの皆様、おめでとうございます!


スポンサーサイト
pagetop

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cinecapsule.blog32.fc2.com/tb.php/62-c29235ad

FC2Ad

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。