CINE CAPSULE#05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2008.08.18(Mon)|藤日記

制作裏話その3

fuji_080816.png

【前回まで】
フランクで下衆でデバガメな野郎どもの策略で
イベント予告動画をつくることになったわたくし。
制作コンセプトは決まったが、内容がっ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・・・その時、ある仕事で確保した著作権クリアの音源が手元にありました。
以前から好きな曲でしたので、すぐに使用を決めました。
それが以下の曲。

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
カール・オルフ作曲「カルミナ・ブラーナ」より
『おお、運命の女神よ』

訳詩:
おお、運命の女神フォルトゥナよ。
貴方は月のように満ち欠けし、常に定まらない。
時には貧しさも権力も、氷のようにかき消してしまう。
さあ、運を掴んだ者、投げ落とされた者。
フォルトゥナに支配されし者どもよ、私と共に嘆こうではないか!
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

・・・作曲者に何があったのでしょう。
とてつもないパワーです。
壮大で明快なリズム。天に向かって叫ぶかのような歌声。
一度聞いたら忘れる人はいないでしょう。

じゃあこの曲で!と思ったのですが、作曲者と同じく運命の女神フォルトゥナに
支配されし者の一人としては、ただそのまま使うのは何だか悔しい。
だから色々混ぜてみようと思いました。

フォルトゥナ「あなたの運命はこうなのよオホーホ ホホ」
わたくし「知らん」
フォルトゥナ「でも決まっているのよオヘーホホ ホヘ」
わたくし「知るか!俺は遊ぶ!」


さぁて、何まぜたんでしょ
つづく。

スポンサーサイト
pagetop

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cinecapsule.blog32.fc2.com/tb.php/57-c969a88a

FC2Ad

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。