CINE CAPSULE#05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
会議中

え!?

村上春樹の『ノルウェイの森』が映画化???

若干話題が古いしうちのメンバーも同じこと書いてますが、これについて書かないわけにはいきません。

出版から約22年。ここにきてまさかの映画化。それもフランス人監督ですよ。今まで数々の大物監督やプロデューサーが映画化を熱望し、企画を立て、アプローチしてきました。しかしそれは村上春樹本人により頑なに拒否され続けて来たんですね。今回の映画化は監督のトラン・アン・ユンと村上春樹本人との数年間の交渉を経ての実現みたいですね。

ファンとしてはそれはもう毛細血管のように複雑な心境ですが、監督がトラン・アン・ユンだということが唯一の救いです。よかったぁ、日本の「ビジネス至上主義」のわけのわからない監督じゃなくて。トラン・アン・ユンが映画化するなら期待大です。キャストは日本人らしいし。

それにしても情けないのは日本の映画業界ですよ。日本が世界に誇る作家のベストセラーが海外の監督によって映画化されるなんて。『ハリーポッター』を日本人が映画化するようなものですか。そんなことはまずあり得ないんですよね、本来は。でも『ノルウェイの森』を映画化してほしいと思える監督も思い浮かばない。んんん残念残念。

『ノルウェイの森』は村上春樹初の長編作品の映画化なので( これまではいくつか短編が映画化されて来ました )今後『スプートニクの恋人』や『海辺のカフカ』も映画化されるかも知れませんね。これまた楽しみですね。

さて、イベントの方は準備も佳境に入って来ました。参加アーティストさんの映像などを【ミニシアター】でUPしていくのでぜひチェックしてみてください。


光本



スポンサーサイト
pagetop

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://cinecapsule.blog32.fc2.com/tb.php/48-5e1fbcc3

FC2Ad

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。