CINE CAPSULE#05
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2008.05.19(Mon)|CINE CAPSULE #5

映画作品の紹介

『象の耳とうさぎの骨と』 監督:光本正紀

上映:act-A/B/C ※詳しいタイムテーブルはこちら

ぞうのみみとうさぎのほねと

「3人」の日常から、「2人」の日常へ。

失われたものは何だったのか。
打ち上げ花火、潰れたケーキ、扉の絵。
残されたのは鮮やかな記憶、そして言葉。
新しい日常に迫る終わりの足音を聴きながら、記憶に潜り、目を閉じる。

■監督・脚本:光本正紀
■撮影:柳田純一
■編集:村田洋敏
■出演:安廣あすか/佐藤七/北中睦子/高野水月/宮脇友輔/岡崎広志/三島祐子
■音声:池内友
■照明:米山みどり
■美術:赤木明希恵
■進行:漆原麻衣
■助監督:仁科賢人
■ヘアメイク:長澤あおい
■特殊メイク:島朋貴/西井伸江
■手話監修:岡本かおり


「ニュートラル*ティンツ」 監督:柳田純一

上映:act-A/C ※詳しいタイムテーブルはこちら

NT_01 NT_02 NT_03

ある朝、高志(主人公)は男達に誘拐されそうになっている女子高校生を助ける事になる。
女子高校生の名は「優」、彼女は淡々とした口調でこう話す。
「私は誘拐された方が良かったんです。いえ、私は出来ることなら、
この世から消えて亡くなりたかった」
高志はそんな優に、10年前に失踪した姉の姿を重ねてしまう。

■脚本・撮影・編集・監督:柳田純一
■出演:
川村 伸彦(BIG ONE WEST)/兵頭 祐香/
大田 真奈美/植田 英也/平林 之英(SUNDAY)/
Sun!!(ミジンコターボ)/HALU/奇異 保(ピッコロ劇団)/大西 光輝/大庭 高志/愉未
宮悪 戦車/森田 鐵道/斬平 乱成/高橋 ヒデヲ/弾 身無子/KEIZO/藤原 大輔/時計 詩母/植松 樹/岸本 景子
■照明:藤 大志■録音:太田 智樹
■撮影助手:道 優香■制作:原 迅/平島 亮/田守 陽
■衣装:植田 昇明/田中 美希■アート平林衣装:大山 直未
■メイク:松本 佐枝/木原 泉■ロゴデザイン:タナカ ダイスケ
■音楽監修:高橋 秀夫■音楽制作:松風/SAYAKA■特殊音響効果:今西 正尚


「愛について」 監督:本島涼子

上映:act-A/B/C ※詳しいタイムテーブルはこちら

 aini_02 aini_03

僕たちは愛について話しあわない。
私たちは愛について話しあわない。

CINE CAPSULE 2回分を経ての「愛について」全作上映です。
彼ら/彼女らの「愛について」思うこと、3作目をもって完結です。


「勝浦綾子 第1幕」 監督:藤大志 

上映:act-A/B/C ※詳しいタイムテーブルはこちら

katuura

わがままで勝気なアダルトチルドレン、解決屋・勝浦綾子が織りなす迷走活劇!

CINE CAPSULEプロデュース:毎回違う監督が脚本・演出を行い、映像、演劇、音楽など様々なアーティストがコラボレーションする連作ネットシネマ。

初回はスペシャル版として劇場で公開。

・・・勝浦綾子って誰だ!?乞うご期待!
スポンサーサイト
pagetop

2008.05.18(Sun)|CINE CAPSULE #5

映像作品の紹介

「The Bath Project」 監督:Charles-Eric Billard 

上映・展示:act-A/B/C(美術作品も出品) ※詳しいタイムテーブルはこちら

The Bath Project picture charles_02 ultraman 3d

絵画・コラージュ・映像・サウンドアートなどの多岐にわたるアーティスト。
1998年カナダのコンコルディア大学を卒業後、カナダ・フランス・アメリカで作品を発表する。
2001年より日本に活動の拠点を移す。
サウンドアート・コンテンポラリーダンス・伝統舞踊・詩などのさまざまな分野とのコラボレーション・イベントの企画にも取り組んでいる。
2007年3月「大阪アート・カレイドスコープ」では、コンテンポラリーダンサーとのパフォーマンス映像作品を発表した。
2007年10月には大阪とトロント(カナダ)の二カ所をiChatでつないだサウンドアーティストたちの即興パフォーマンスを企画した。
最近は独自の楽器を製作し、バンド「Smouldering Door」の活動に精力的に取り組んでいる。


short short!(テーマ:花火) 

上映:act-A/B/C

shortshort

S.S(ショート・ショート)とは・・・
『花火』をテーマに、映像クリエーターのみならず様々なジャンルのクリエーター達が自由な解釈で30秒の短編映像を制作します。それぞれのジャンル・手法を活かした世界を表現し、各プログラムの間に上映します。


□□参加監督□□

柳田純一/高橋明義/本島涼子/漆原麻衣/池内友/仁科賢人/神農了愛/竹本宏樹
pagetop

2008.05.17(Sat)|CINE CAPSULE #5

写真作品の紹介

「空ニマッカナ」 nikke

展示:act-A/B/C ※詳しいタイムテーブルはこちら

nikke_01 nikke_02 nikke_03

1999年より写真活動を始め、2007年キャパネットワーク写真グランプリにてキャノン優秀賞受賞。知人にDJやクラブ関係者が多く、レイヴ写真やパーティー写真、DJのアー写などを撮り続けるかたわら、photoエッセイや女子写真など甘い写真をも得意とし、現在フリーで活動中。最近ではセルフポートレートの手法を使った写真での表現が話題を呼んでいる。
pagetop

山中淳子

出演:act-A ※詳しいタイムテーブルはこちら

光 左 種

1983年兵庫県生まれ。2000年より独学で絵をかき始める。2003年から関西を中心に展示、ライブペインティング等作品発表開始。

略歴
1983.7  兵庫県生まれ
2003.7  クラブイベント「slowfood slownight」にて展示(以降2004.5まで毎月展示)
2003.10  クラブイベント「soul on」にて展示(以降2004.2まで毎回展示)
2004.1  本町gallarycafePLATEにて個展「nightcap」
2004.4  MogurirooMにて「二人展」
2004.6  MogurirooM「ラブレター展」出展
2004.7  MogurirooM「おねがいごと展」出展
2004.10  「尼崎市新鋭アーティスト国際展」にて尼崎市教育長賞受賞
2004.11  カフェバーポコペンにて「二人展 fallen leaves」
2005.1  北堀江galeriaCEROにて個展「山中淳子展~live paint exhibition SE魂音a.k.a.ゴオ~」
2005.2  クラブイベント「atomosphere」@NOON(ex.DAWN)にて展示(以降毎回展示)
2005.4  北堀江galeriaCERO「6プラス1」出展
2005.5  河原町Gallery B-life Cafeにて個展「roaring sound~轟音~」   港町ダイニングバーLogic「Endorphin4Logic」出展
2005.8  北久宝寺Contents Label CAFEにて個展「山中淳子+ゴオ(soul on)exhibition」
2005.10  北堀江galeriaCERO「young portfolio exhibition」出展
2006.2  東心斎橋buttahにて個展「ゆめにおちる」
2006.3  北堀江美容室bouclettesにて個展「山中淳子展」
2006.5  南船場Galerie Tzigane「ティーシャツ展」出展
2006.9  北久宝寺roundish「コンテンツレーベルカフェ・Thank you!3515days」出展
2006.12  北堀江galeriaCEROにて個展「山中淳子展『よるのいろ』」
2007.2  北堀江galeriaCERO「modern art exhibition」出展
2007.2  生駒gallaryCLASS「新人作家現代アート展」出展
2007.4  MogurirooM「ハンカチ展」出展
2007.4  港町カフェレストランmoduleにて個展「山中淳子展『混沌』」
2007.10  北堀江galeriaCEROにて常設展「セロの作家達」出展
2007.12  北堀江galeriaCEROにて「『はくじつむ』小松美保 山中淳子二人展」
2008.1  北堀江ArtistSpace CERO"1st.Exhibition of the Members vol.1"出展
2008.2  北堀江ArtistSpace CERO"1st.Exhibition of the Members vol.2"出展

その他クラブイベントでのライブペイントなど関西を中心に活動中。
現在兵庫県在住

ウェブサイト:
http://yamanaka-junko.com
pagetop

FC2Ad

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。